聖家幼稚園TOP > 新着情報一覧 > 年間行事
2017/12/07(木)
イエス様お誕生日おめでとうございます ~クリスマス祝会~

 イエス様のお誕生をお祝いしたくて、そしてお家の方に
見て頂きたくて、嬉しさの中にも一生懸命な気持ちを持って
発表しました。

  
 トップを飾るのは、さくら・ばら組のうたです。
年中ばら組は「きみのこえ」をリズム感たっぷりに
年長さくら組は「はじめのいっぽ」を聞いている方たちに
伝えるようにしっとりとうたいました。
合同のうた「にじ」は手話付きで。
どれもみんな、さくら・ばら組の大好きなうたです。
   
 次は年少つき組のおゆうぎ「おもちゃのチャチャチャ」です。
みんなかわいいおもちゃになって、一人ひとりのよいところ発表!
個性豊かな表現が光ってましたよ。
  
 3番は小さなひよこ組のおゆうぎ「おおきなかぶ」。
かぶが抜けて「やった!やった!」と喜ぶ様子はもはや演技ではなく
いつもの姿。かわいらしさに思わず目が細くなります。
  
 4番は年少ほし組の「わにわにのおいわい」です。
あかわに、あおわにに扮したほし組さんたち。
わにの動きも絶妙です!得意の鉄棒も披露しました。
   
 5番はばら組の創作劇「かみさまからのプレゼント」です。
誰でも生まれた時から自分の中にステキな何かを持っている
「よくわらう」「よくたべる」「ちからもち」「うたがすき」「やさしい」
の5つのグループになって、ダンスを踊り、神さまにありがとうの
気持ちをたくさん伝えました。
   
 6番はほし・つき組のうたです。
「山の音楽家」はふり付きで。楽器を弾くさまが何ともかわいい!
「ちいさいおててに」は毎朝うたう小さな讃美歌です。
神さま、今日も聞いていてくださっていたかな。

  
 そして最後はさくら組の聖劇「星の光ったその晩に…」です。
卒園したお兄さん・お姉さんたちから受け継がれているイエス様の
降誕劇を演じることを本当に楽しみにしていました。
難しいことばの長いセリフも心を込めて発表しました。
ドキドキしたけれど、とても嬉しい時間でしたね。
   
 今回のクリスマス祝会の発表を、きっとイエス様もお家の皆さんも
喜んでくださったことでしょう。
皆さん、見守ってくださって、本当にありがとうございました。

フォトギャラリー(クリックで拡大します。)